2009年4月アーカイブ

痛いニュース(ノ∀`):中国、IT「ソースコード」強制開示強行へ…国家機密漏洩、知財流出など国際問題化の懸念

本当に「黙ってソースよこせハゲ」と言われているのなら、ひどく馬鹿にされたもんだと思う。

事実がどうなのかよく分からないので、あまり触れないでおく。


個人的に、公園で素っ裸とか笑い話でしかないし、どうでもいい。だから、ニュース番組とか、この制度の件で特番をやってくれ。詳しいところが知りたい。


(追記)

漢(オトコ)のコンピュータ道: 中国によるソースコード開示要求についての考察
自分は、「開示」をはき違えていたのかもしれない。公にすることを意味するんだろうか。中国政府に対してソースコードを提出する的な意味だと思ったけど、そうではなくて、各企業が閲覧可能な状態にするという意味なんだろうか。
中国で流通する製品のソースコードがすべてオープンソースになるのであれば、各企業の相互監視(?)で健全(?)さを保てるのかな。
よく分かってないので書きたくないんだけど、クレジットカードとかATMとかに関わるソースコードって、広く公開しても問題にはならないんだろうか。HTTPサーバとかRDBMSとかはともかく。ATMとかのは、対象外になるのかな。


(追記)

なんだか、元記事があおりすぎていたらしいと、はてブのコメントで知ったので、PDF を読んでみた。「ソースコード公開」が趣旨じゃなくて、「中国政府から認証を受ける」のが趣旨らしい。品質検査的なことはどの国もある程度やるけど、対象製品や認証基準(?)的なところで、いくらか懸念があるよ、ということかな。認証を得るために、どのような審査を通過する必要があり、それに対するコストがどれほどかは知らない。

ただ、「情報処理のセキュリティ製品」が対象というのは、やはり素人としては恐ろしさを感じる。暗号技術的な話は問題にならないのだろうか。

PDF に記載されている強制認証の対象となる品目のリストには OS も含まれているし、OS を内装する製品も含まれている。大分広いね。情報漏洩とか、万が一のときに、訴訟になるわけだけど、どうなることやら。

あと、やっぱ、1年前には分かってたことなんだね。
YOMIURI ONLINE の記事の冒頭に、「中国政府がデジタル家電などの中核情報をメーカーに強制開示させる制度を5月に発足させることが23日、明らかになった。」とあって、最近分かったことなのかと思いつつ、「中国は当初、08年5月に実施規則を公表し、09年5月から適用する予定だった。」ということも書いてある。08年の公表も予定に終わったのかと読んでしまったけど、公表はしてたと。自分、読解力がないです。
んー、1年前に見かけた記憶が無い。やっぱ、あおり具合で目に留まるかどうかが違うということかな。

すさまじく驚いた。

テレビで K-1 を観てるんだけど、いきなり「反逆の絶対王者」とか実況が言い出してびっくりした。

ググっても 1 件しか出てこない。
"反逆の絶対王者" - Google 検索

「ザ・パーフェクト」ってのも知らなかった。こっちは、173 件ほどヒットしたので、それなりに使われているらしい。何がパーフェクトなのかさっぱりだけど。

「褐色の〜」ってのは何となく聞いたことがある気がしている。ブアカーオだったかは分からないけど。

まあ、つまり、言いたいことは、一体何が「反逆」で「絶対」なのかって。

SlimBlade Trackball 届いた

ボールをひねってスクロール。

面白いけど、機能的かどうか微妙なところ。

半年くらいは飽きずに使い続けられたらいいなぁ。

あいにく、オラクルもサンも個人的には、全くなじみがない。

が、MySQL は大変なじみ深い。

何か変わったりするんでしょうか。サンの時と同じ様な感じでしょうかね。

so への依存関係で、また動かなくなってた。

気配りの足りないインストールをしたので、自業自得ではありますが、大分めんどくさいです。

ちょうど良かったので、v1.6 を入れようと思ったわけですが、さっくりといかなかったので諦めて復旧を優先させました。余計なパッケージを無効にして、同じバージョンをインストールし直して対応しました。

Subversion 自体はこれで問題なく復旧したわけですが、よく分からないのが、svn+ssh した時の PATH です。リモートから非対話的なコマンド実行を行った場合の PATH の設定ができていなかったようですが、設定箇所がよくわからず、難儀しました。設定を変えていないのに、元々動いていたものが突然動かなくなってびっくりです。

PATH の問題は、実は解決できておらず、$HOME/bin は含まれていたので、そこからリンクを張って誤摩化しています。

$HOME/.ssh/environment も試してみましたが、駄目でした。PermitUserEnvironment で禁止されているとかでしょうか。よくわかりません。なんで、今まで動いていたんでしょうかね?

そろそろ、Git への移行時かもしれません。一人で使うんであまり意味無い気がしますが。

プロフィール

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。