workの最近のブログ記事

本日、勤務先のオフィスでレイアウト変更が行われました。

相変わらずの役立たずっぷりを存分に発揮した自分ですが、働き者の同僚達のおかげで大過なく作業を終える事が出来ました。作業完了の声を聞く事無く、定時になって帰ってしまいましたが、大丈夫だったんでしょうか?部屋についてから、ふと不安になりました。

所属する技術チームのシマは大移動。部屋の構造的に、熱がこもりやすい場所なのが難点。また、他のシマに比べて、なんだか密度が高すぎる気がします。図面段階では気に入ってたんですが…。自分以外の机が真っ黒なのも、影響しているかもしれません。

自分の机は、窓を背にして全メンバーを見渡せる、「ボスっぽい」位置にあります。別に、偉いわけでもないんですけど、なんだか面白いです。ただ、サービス単位の所属チームのメンバーと向かい合わせになってしまい、予想以上に疎外感があるかもしれません。目線があうのが恥ずかしくて集中するために、ディスプレイを壁にしているわけですが、それが距離を広げたようです。

一方、この配置のおかげで、別サービスのチーム同士が背中合わせになりました。サービス間でのコミュニケーションが今まで以上に活発になる事の方が大事なので、結果オーライです。後は、自分の心がけ次第でしょう。

机の配置の話から飛びますが、スペース的な不都合も生じてしまいました。勤務先では、タスク管理にホワイトボードと付箋を利用しています(BTS 併用)。技術チームは、更に 3 つのチームに分かれて活動しており、それぞれにホワイトボードを用意していました。それが、移動先のスペースでは、ぎりぎり 1 つのホワイトボードが置けるくらいで、かつ、それでは全員のタスク管理を行うには少々手狭なわけです。

そこで、都合良く空いている壁(?)があったので、タスク管理を壁で行う様にしました。折角なので、可能な限り広く使おうと思い、結局 2 m くらい(適当)になりました。おおよそ、今までの倍の広さです。これで、遠慮なく、沢山のタスクカードを貼ってもらう事が出来ます。

ホワイトボードはタスク管理だけでなく、色々なイベント告知や KPT の記録などにも使っていたので、その辺に関してはまだまだ工夫が必要だったりします。まあ、その辺は追々調整していくつもりです。さあ、週明けは全員で朝ミーティングです(ディレクタもあわせると十数名が参加)。

新しいレイアウトに必要な什器がまだ不足している関係で、技術チームのシマの一部が物置になってたりしますが、そこは心の広さを見せつけてやります。見せつけてやりますが、予想以上の圧迫感を後押ししているので、早くどかせられると嬉しいですね…。

えー、まあ、そんな感じで色々ありますが、工夫してなんとか快適に仕事ができる様にしていきたいと思っております。

さしあたっては、熱対策にデスクファンの購入、激しい映り込み対策にアンチグレアフィルムの購入、この 2 点の検討ですね。


デスクファンは、同僚が使っている YAMAZEN のが好評らしいのですが、同じもの持ち込んでいやがられたりしないか不安です。無印あたりのを買うべきでしょうか…。

AGフィルムは、iMac 20 インチ用が必要なので、高すぎるのが難点。価格以前に、奇麗にフィルムを貼る自信がありません。我慢できるなら、した方が良さそうです…。

プロフィール

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちworkカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはtechです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。